海の博物館〜海と人間との繋がりが学べる場所〜

2018-1-12
海と日本PROJECT  in 三重県

「海と日本プロジェクトin三重県」の構成作家の渡辺龍太です。この番組を担当した事で、三重県鳥羽市にある「海の博物館」に行き、海と人間の歴史や関係について色々知りました。

この博物館で、特に私にとって印象的だったのは、昔の漁民が使っていた巨大な船の展示です。確かに、私も教科書などで昔の船の写真などを見たことがありますが、昔すぎるために、たいていの写真は白黒です。しかし、この博物館には実物大の、カラフルな船が展示してあります。その色彩豊かな花の模様が美しい船だという事が良くわかり、とても印象に残りました。

その他、学芸員の方に、海と人間についての関係も解説していただきました。大昔から人間は「海」の力で生活をしてきたという事が、本当によく分かる博物館なので、とってもオススメです。

関連リンク

ページ上部へ戻る