凪の海フェスタレポート!

2018-8-7
海と日本PROJECT  in 三重県

皆さんこんにちは!!!

海と日本プロジェクトin 三重県

推進リーダーの松下 凪です!

 

気温が高くて38度…39度…と思ったら40度越え!

このような気温が当たり前の暑い日々が続いていますね。

わたしも毎日アイスが欠かせません!笑

海フェスタ2018

  1. うみぽす!
  2. ビーチコーミング
  3. ゴミ拾い

そんな暑い中、先日、「海フェスタ2018」が行われました。

子供達を始め、大人の方までたくさんの方が来て下さいました。

本当にありがとうございました!

海フェスタでは、「全国一斉アクション海でつながるゴミ拾い」や、貝殻フォトフレーム作り体験教室、地元の海をポスターにするうみぽすワークショップなどの活動を行いました。

これらを通じて、皆さんに海をいつも以上に身近に感じてもらえたかなと、思っています。海フェスタに参加した子供達が楽しそうにしている姿がキラキラしていて、そう感じました。

ちなみに!8月12日『三重テレビ納涼しぶき杯』の初日に、うみぽすワークショップが、津ヨットハーバーで再び開催されます!是非そちらも来てくださいね!(参加してくださった方にはステキなプレゼントも…!!)

おいしいものも!

  1. 事前の試食の様子!
  2. やりきった感。

さて、話は戻りますが、海フェスタ2018では、三重調理専門学校の学生の皆さんが素材からこだわり、シーフードカレーを一生懸命作ってくれました。えびなどの海鮮がたっぷり、そしてプリプリでとっても美味しかったです!!

そんなカレーを作ってくれた学生の皆さんに、いつも番組見てるよ!と声をかけてもらえるなど、今回の海フェスタ2018に参加できて、本当に嬉しかったです!

今後、もっともっと多くの人に私のメッセージが届くように努力して、

もっともっと多くの人に、三重の海で遊んで欲しい、三重の海を大好きになってもらいたいという気持ちが高まりました。

さらに頑張ります!

関連リンク

ページ上部へ戻る